ダイエットとバストアップの両立について

苦しい運動や食事制限に耐えて、やっと目標体重!となったところで、バストアップサプリを飲んでもきっとオッパイもしぼんでいるんだろうなあ・・・。顔周りや首筋はダイエットの効果が現れやすく、鏡の前で喜びに浸るのもつかの間、同じく胸もダイエットの効果が如実に現れやすいものです。

痩せていくのは嬉しいけど、バストまで小さくなってしまうのは寂しいですよね(^^;) バストアップとダイエットの両立って可能なんでしょうか?

一般的に、バストアップの方法として腕立て伏せなどがイメージしやすいでね。 バストの土台となる大胸筋を鍛える事でバストにハリを与え、 ツンと上向で魅力的なオッパイを作ろう!という方法です。 もちろん大胸筋を鍛える方法は効果的でしょうし、ダイエットと平行して行えば 美しいボディライン作りに一役かってくれるでしょう。

別のアプローチとして、バスト以外の筋肉を引き締めることで バストアップを目指す方法もお奨めです。 おなか周りをスリムにすれば、自然とバストのサイズはUPするはずです。 腹筋や背筋など大きな筋肉を鍛える事は代謝や免疫力のUPなど嬉しい作用もイッパイ!

また、ダイエットと言えば有酸素運動ですが、 ジョギングやエアロビなど上半身を激しく揺するような運動はバストアップには不向きでしょう。 たしかに、マラソン選手なんかは細くてうらやましいですがバストは小さめですよね。 バストを意識するなら、水中歩行やウォーキングなどの有酸素運動を意識してみてください。

バストアップとダイエットの両立なら、まずは正しいトレーニングが不可欠ですね。 もう一つ気をつけたいポイントとして、“行き過ぎたダイエットをしない”ことも重要です。 バストアップを意識しなくても、これは常識的な事ですよね。

わかっていても、いざ体重が落ち始めると嬉しくってついつい無理な食事制限に走りがちです。確かに体重は落ちるでしょうが、これではバストはもちろん健康まで失ってしまうでしょう。 豆乳や納豆、きな粉、油揚げ、など、イソフラボンを含んだ食品をメニューに加えるなどして、 ダイエット中でも失われがちな栄養素をきちんと摂取してください。

ページの先頭へ