理想的なバストの条件とは?

バストの形には、キレイなものとそうでないものがあります。それは、何となく感覚でわかりますね。大きさや形、高さなど、誰でも憧れる理想的なバストがあるでしょう。しかしそれはイメージで、具体的にどういったバストが美しいのかは曖昧な部分も多いとおもいます。

そのようなおぼろなイメージではなく、美しく理想的なバストを定める具体的な条件が存在するのをご存知でしょうか?あなたのバストは、この条件をいくつ満たしていますか?

・バストの高さが胸壁から8センチ〜10センチ。
・バストはツンと上向きで。
・バストが少しだけ外側を向いている。
・鎖骨の中心の凹み・両乳首、この3つを結んだ線が正三角形になっている。
・乳首の中央からあごまでの長さ・顔の長さ、この二つがほとんど同じである。

いかがでしょうか?普段、さっくりと「美しい」「そうでない」と判別しているバストですが、 こんなに細かな条件があったのですね。

この条件を満たすバストは、少し小振りでバランスのとれた形になっています。 バストのサイズについて、大きければ大きいほど良いとお考えの方も少なくないでしょうが、 上の条件を満たすサイズが小柄な日本人に最適とされているようですね。

また、ツンと上向きであることは美しいバストの条件にふさわしくおもえますが、 “少しだけ外側を向いている”という条件はあまり聞きませんよね。 バストを形成している脂肪の性質から考えて、少しだけ外側を向いているのが よりナチュラルな状態なんだそうです。

やみくもにサイズアップにこだわったり、ブラジャーでとにかくあげる事ばかりに執着していませんか?バストはセックスシンボルですので、もりろん男性側の理想もまた違ってくるのでしょう。セクシーなバストであればもっと大きなサイズになってくるのでしょうが、ここで紹介している“理想的なバスト”とは、女性が美しいと感じる条件となります。バストアップサプリを摂る際にはこの辺も意識したいですね。

バストは大きければ良いものでもありませんし、位置が高ければ高いほど美しいわけでもありません。 上のように具体的な条件を満たす事で、より美しいバストを目指しましょう。

ページの先頭へ